「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

花と色


c0159048_1894026.jpg


  






  花は正直だ
  どの位置へ  どの向きに  どの花を
  イメージの具体化をほぼ直感でやっていたが




c0159048_1816266.jpg
  

  



  



  

  やはり技術は必要
  教えていただいて
  フォルムが崩れなくなった(^^
  





c0159048_181233.jpg







     





   

   これからはいろどりが課題
   どうしても使いたい色は決まってしまう
   (ブルー  ホワイト グリーン の類が好き)
   すきやきらい ではなく
   必要かどうかで決めよう
   今まで以上に直感を信じて











 
   
   
[PR]

# by hitomi8114-i | 2016-03-14 20:53 | 日常

何年ぶり?

三回忌がすみ、それから半年の間に親族、友人がさらに亡くなり
喪服をクリーニングに出しては、すぐに着ることが続いた。

たしか、7~6年くらい前も葬儀が続き(あの時もわずかな間に
10人以上旅立ったことがあり)、それからあの東北の地震が来たのを思い出す。

悲しみが  くやしさに変わり
なげきが  後悔に近づき
脱力感が  重しとなって夜を彩り始め
不眠の波にゆられていた   あの頃

今もまったく状況は変わっていないのに
いやそれ以上に悪い現実が実際にあるのに
なぜか  不眠にもならず  捨て去るものを選別できた

服のたぐいは大々的に
趣味でしていたものは最低限の物を残し
子供が学校の工作に持っていくかもと
取っておき、使わずに埃をかぶるくらいに
放っておいた物も、、、今回は思い切って捨て去った
片付けに専念できる時間と それ以外の時間
以前と違って 区別をつけられることが、ありがたかった


亡くなる方と自分と 
死者と生者の境がなんとなくあるように思っていたあの頃
彼岸と此岸の感覚

幾人もの旅立ちに会い
いづれはその仲間になるのだと
ようやく思えた
今の生は  いづれいつかの旅立ちへ続き 向かっている
最初のころ綴った「死から見る生」と似ているけれど、心もちはだいぶ違う

じたばたして  みっともなくて  悟りなんか開かず
欲と向上心の違いなんて考えず  できることしたいことに向き合い
でも  前後の見境は なくさないこと


いったい何年ぶりだろう・・・・・・。
ようやく落ち着き始めた自分をもう一人の自分が見ている感覚は。
                                                                          








                                                                                                                                                                                                                                                                                   
[PR]

# by hitomi8114-i | 2016-03-13 22:15 |

まずは・・・

手始めに

ロゴ画像を変え

過去記事のアップしていない内容を今の気持ちに即して読んでみると


あまりに陰々滅々で

結局1つになってしまう(苦笑)

さ、頭を上げますよ(^^
[PR]

# by hitomi8114-i | 2016-03-13 14:13 | その他

内から ・・・ 外へ

あの皆既月食のあと、、、
沈んでいたことがようやく浮かび上がってきたようで、、、。

睡眠不足と身体の不調がスッと引き
食欲も出て 玉子かけごはんなんぞを、「あ、おいしい~~」と
続けざまに口の中で咀嚼しては 何回も実感していた。


何が変わったか・・・。


以前 ここに書いた 「三葉虫の眼」 に近いことを
褐色に滲んだ雲から仄見える赤茶の月を見ながら思ったからか?

ただ違うことがひとつあった。

「三葉虫の眼」のごとき視点が内から外に向き始めている感じ



 
[PR]

# by hitomi8114-i | 2014-10-11 05:56 |

老親の携帯(電話のみ)事情

冬中こちらに居た親が地元に帰った。

が、すぐに電話が鳴る。

冬中練習し、畑に居る時や車に乗っている最中、もし誰もいなかったら、
自分で119番を掛けることができるように。
そして、万が一家の電話が使えない何事かが起こったときのために
一から十まで電話機能に特化して練習しまくった携帯からの着信!!


うん、よしよし。いい傾向。自分から携帯をかけてくるなんて。
と思いつつ、電話にでる。

なんと、自宅の電話が故障していて、全く送受信できないのだと。
さらに、水道管が一部壊れ、車も車検にだし、さらにタイヤ交換しないとだめと。

なので、帰ってからは、充電しながら携帯で多方面に掛けまくったという報告だった。

「いや~補聴器も買い直し、携帯も練習しておいて良かった。
人間、いざとなったら、苦手だなんて言ってられないんだね~」と




親の口癖は「知らないし、やったことが無い」だった。

それを、いろんな例え話や出来事を話し、説得し、携帯の練習を始めたのが約二年前

ようやく必需品の候補にまで認識度が格上げされたらしい。

「車運転できるんだから、大丈夫
運転できない私が携帯使っているんだから」

そのことばが決め手になったと、後から聞いた。

大事かもしれない、、、搦め手も。
[PR]

# by hitomi8114-i | 2014-04-21 07:56 | 日常

ロバート・キャパのサインが・・・

今日の夕刊に、ロバート・キャパのサインが
文壇バー「みちくさ」に残されていたとの記事が。

東京都写真美術館の「101年目のロバート・キャパ――誰もがボブに憧れた」
に追加展示されたと。

☆⌒*⌒☆⌒*⌒☆⌒*⌒☆⌒*⌒☆⌒*⌒☆⌒*⌒☆⌒*⌒☆

切り取った瞬間の、そのページから、『呼吸』を感じていた。
キャパの写真集の中には、息遣いや時間を感じさせるものが本当に多い
写真集を購入した時期、細部まで記憶の中に残そうと、食い入るように見て
いたことを思い出す。

5月11日までの写真美術館の展示。
期待してしまう。
[PR]

# by hitomi8114-i | 2014-04-16 21:34 | 日常

約1年やってみた結果・・・

4月だー
8%だー
定期健診だー

あ―、、、今日行くんだったら、3月の最終に検診日を設定するんだった・・・。
と、思ったのも一瞬、今日は、都営地下鉄にも乗るので、
まだ5%の乗車賃(都営地下鉄は6月から増税)と知って、
少しにっこり。
つくづく庶民感覚の自分を笑ってしまう。

きょうの本題はお金に関して。

アベノミクスと言われる数十年前、バブルはもうはじけていたが、株で少しにっこりして
リーマンショック、ギリシャショックの時期はさまざまな影響から来る
自らの心身面で、それどころではなく
東北大震災のときは田舎の実家・親類縁者への手当と気遣いで手いっぱい
結局、一部塩漬けし、買い足しもしていた外貨預金を解凍したのはつい最近だった。


そして、今回の『アベノミクス』では、FXにおそるおそる手を出してみた。
約1年、手さぐりの中で勉強しつつやってみた結果として、月間単位では3勝9敗(泣)

外貨預金は証拠金は必要ないが、FXのデメリットは証拠金が必要で、メリットのレバレッジ
を効果的に使うためには、持ちこたえるための資産が必要になってくる。
外貨預金よりは、はるかにハイリターンを期待できるが
油断をしていたり、欲をかくと、ロスカットが近づいて来るときがあり、
前もって切り捨てる金額を自分で設定しておくか、証拠金の積み増しをしないと
様々な恐怖がおそってくる。

それでも、、、約1年間やってみたのは、
投資とギャンブルの違いって何?、向上心と欲の違いは?
ドーパミンじゅわーー の気持ちってどんなの?などなどを体験・経験したかったから。

ここから先、FXを続けるかどうかは不透明だが、
上の感覚は掴みかけている。
うん。やはり、やってみてよかったのだろう。
[PR]

# by hitomi8114-i | 2014-04-01 06:03 | 日常

気ついて。。。病(やまい)になる手前で食い止めるぞ!

時間の管理の中に
健康管理が入ってきたのはいつからだったか・・・・・

婦人科系の病気になってホルモン療法をおこない
肝臓の調子が悪くなり、さらに、むくみを身体から排除できにくくなって
病気が治っても、結局むくみは居座ったままだった。

その時から、どうすればむくみをとることができて
かつ、病気にならないようにするためにはどうすれば良いのかを
知識の中だけでなく、現実問題として取り組んできたように思う。

でも、、、
首に腫れ物ができて切開した痕がもう2歳の時はあったし
盲腸、卵巣の手術をし、顎のリンパ節がが腫れて今回同様入院したことがあったし
薬のアレルギーで肝臓やられて注射したこともあった・・・。

これって、身体が丈夫じゃないって、気が付くのが遅かったってだけかも。。。って思ったときには、
もう、上のむくみが取れない状態になっていたのだ(本当に気づくのが遅い!)

今、むくみはリンパマッサージと、食事のおかげでなんとかおさまっている。

これからはにんにく系のサプリメントも摂り
続けているブルーベリーも
勿論マッサージも続けて
おまけにヨガも再開して
健康にならなくちゃ。

あ、今晩はマスクをかけて寝てみましょう(^^
[PR]

# by hitomi8114-i | 2014-03-17 17:32 | 日常

出かけるときは、マスク!

白血球が少なくなると抵抗力が無くなる。
マスクをかけずに外に行き、
ここ数年調子が良かったことで、油断してしまった。
気づいたら、熱が下がらなくなっていた。

感染症のときは白血球が増大するが、体が頑張っている証拠。
白血球が減少するとそのがんばりが利かないので早急に対処する必要が
出てくる。

点滴しても効果が薄く
結構時間が経ってしまった。

この冬は自身の健康回復と親族と友人の弔いがメインだった。

熱に浮かされない頭。
パソコンに触れる状態。
家事や仕事ができること

そんな毎日の、、、『普通』の状態に戻ってこられてうれしい。

これからは外出するときは必ずマスクをしようと決意!
体力が戻ってくると、、、意欲も増して、かこうとおもえてくる。
やはり。。。身体が資本ですね。
[PR]

# by hitomi8114-i | 2014-03-12 05:35 | その他

上弦の月までが……

――月の中では、このくらいの見え具合が好き――


c0159048_0384529.jpg














新年になって……
初詣にも行けず、おみくじも引けないのか……と
思っていたら
以外にも50日の忌中を過ぎたら大丈夫という情報に接し、
喪中と忌中の違いを知ったしだい。

早速、皆で初詣へ(^^
遠慮して鳥居はくぐらず、脇の出入り口からお参り後、
いそいそと御神籤を引く。

願掛けの最後の締め!!
エイヤッと引いたのが「小吉」
内容はあまり芳しくなく、初めて持ち帰らずに結んで帰る。


そんな正月がすぎ、初めて西の空に見えた月――
朔の時期も好きだが
上弦の月に向かう途中のこのくらいの月を見ると
なにか……膚寒さだけではなく、ざわめく
落ち着かない なのに 見つめてしまう



明日は満月
同じ「月」なのに、全く平気
下弦の月も。


なぜ朔から上弦の月くらいの時期がぞわっとするのか

謎だ……
[PR]

# by hitomi8114-i | 2014-01-15 23:52 | 散文

ASPアクセス解析